2007年 07月 14日
今回はニジ
最近いつも尻別なので、今日はちょっと趣向を変えて別の川にニジマスねらいで・・。現在、経営再建中の街です。今日はドライのみで・・。最近神経質なヤマメ達を相手にしているのでおおらかなニジマス君に癒されたいと思い、ただティペットだけ長めにとってスタートです。釣り人はみんなヤマメに夢中なんでしょう、随分とニジマスの反応が良いです。しかも、昨晩にちょっと雨が降ったみたいで、いい感じに濁りも入ってます。ちびニジを釣った後、瀬頭の横のたるみにフォームバッタをぽとりと落としてやると、プチュンと小さくフライが吸い込まれました。障害物も特にないので、ゆっくりやり取りを楽しんでランディングです。ジャスト40cmのヒレピンでした。
c0076907_21545544.jpg

ドライフライでこれくらいのニジマスを釣るのって楽しいですね〜。それから30前後のニジマスを6匹追加して、約束の1時間30分が終了したので納竿です。今日も、家族でBBQってのがメインの目的なので、長沼のキャンプ場に移動し、BBQと温泉でくつろいで帰路につきました。温泉に行く前にBBQの残りの炭に芋を放り込んでいたんですが、めちゃくちゃ美味しくなっていて感動でした。我が家の定番パターンになりそうです。
c0076907_2155937.jpg

ヤマメもいいけど、たまにはニジもいいですよね。今回は癒されました〜。さあまた気持ちを切り替えて次回はヤマメやな!。
[PR]

# by susuzou0523 | 2007-07-14 21:59 | fishing report
2007年 07月 08日
デイキャンプ&ヤマメ
前回、デイキャンプ&釣りがなかなか良かったので今回も行って来ました。今回は虫が少なくチビが安心して寝れるという理由で京極のキャンプ場を選びました。色々準備していた料理グッズを駐車場に忘れてしまった為に、午前中の釣りはあきらめ、倶知安に買い出しに行く事になりました。まあ、建前上は、キャンプの方が優先なので、しょうがないですね。昼飯はスキレットを使って、ラムのトマト煮込みを作ってみました。美味しかったのですが、デイキャンプだとアルコール無しなので逆に辛いものがありますね(笑)。
c0076907_13112135.jpg

嫁さんにはその後ゆっくり温泉に行ってもらって、「貸し」を作り、帰り際に、小一時間ほど本流で竿を振らせてもらいました。朝から沢山の人が入ったんでしょうね。出るのですが、フッキングしません。一匹目はなんと「ウ」です。もうあなたの季節が近いんですね。
いつもの様に釣り上がる予定ではなかったので、普段ならパスする様な、難しいポイントをしつこくメンディングしながら流すと、出ました、26cmの立派なヤマメです。いつも、リーチくらいしか使わない(そういうところを選んで釣ってる)んですが、ちゃんとやれば出るんですね。良い経験になりましたよ。
c0076907_13113735.jpg

[PR]

# by susuzou0523 | 2007-07-08 13:14 | fishing report
2007年 06月 25日
デイキャンプ&釣り
日曜日には、チビと嫁さんと3人でデイキャンプに行ってきました。目的地は、オロウェン大滝キャンプ場です。このキャンプ場は、釣り好きのオーナーが作ったとの事で、前から気になっていたんです。到着後、タープの設営を終えて、早速私は2時間限定で釣りに出掛けます。先週の釣り時間が短すぎたので、今週は交渉で2時間にしてもらいました。デイキャンプなら、嫁さんとチビもリラックスして時間を過ごす事が出来そうです。今週は本流に入りました。昼前後なので、先行者の足跡は、当然の様にあります。でも、丁寧にボサ際を流すと、イワナが出てくれます。さらに、釣り上がって、今年初のヤマメです。来て良かった〜。
c0076907_2361228.jpg

その後も、反応はあり、フライを見に来ますがフッキングしません。腕も悪いけど、魚もすれ始めているね〜。Time upで、キャンプ場に戻り、BBQです。チビはまだ母乳しか飲めないんで、お預けですが、嫁さんがしっかり食べてたんで、美味しい母乳が飲めたはずです。デイキャンプをする事で、家族円満にしかも釣りに行ける!、この作戦は成功です。また近いうちに行きたいな〜。
c0076907_2375712.jpg

[PR]

# by susuzou0523 | 2007-06-25 23:09 | fishing report
2007年 06月 18日
撃沈
先日の日曜日は、妻と息子(5ヶ月)と共に真狩方面へのドライブに行ってきました。行く前から約束していたとおり、途中で1時間ほど竿を出させてもらいました。他の釣り人のブログ等で判断して、あまり入った事の無い支流に入ったんですが、出るのはニジマスばかりで本命のヤマメには会えずでした。
c0076907_2275290.jpg 
短時間で焦ってたんでしょうか。ヤマメは心を落ち着けて丁寧に攻めないと、出てくれませんね。今年最初のヤマメ釣行でしたが、撃沈です。情けない・・・・。
次は何時いけるか判らないけど、もう少し釣りに時間が割ける様に交渉中です。今年はしょっぱなからへこむな〜。
[PR]

# by susuzou0523 | 2007-06-18 22:09 | fishing report
2007年 05月 05日
初釣り
昨日は今年の初釣りをしてきました。我が家のチビをベビカーに乗せたまま釣れるという事で,
浜益フィッシングパークに行ってきました。暖かく気持ちのいい中、一時間ほど竿を振りました。久しぶりの感覚は良いですね〜。元気の良いニジマスに癒されました〜。チビは早くも釣りをしたそうな様子でした。将来有望?ですかね(笑)。
c0076907_11254893.jpg
c0076907_1127254.jpg

[PR]

# by susuzou0523 | 2007-05-05 11:27 | fishing report
2007年 04月 22日
ご無沙汰でした
ずいぶんと更新をさぼってました。もっとも釣りに行ってないんでなかなかネタもありませんでしたが・・・・。札幌もだんだん暖かくなってきまして、釣り欲もあがってきますね。早くも6月からの尻別ヤマメが楽しみですよ。5月になったら軽くニジマスでも釣りに行くかな?。実は今年の1月に長男が産まれました〜。今年は釣行回数が減る可能性も有りますが、まあ子供と遊ぶのも楽しいんで、贅沢な悩みですね。
c0076907_19352139.jpg

[PR]

# by susuzou0523 | 2007-04-22 19:36 | fishing report
2006年 11月 05日
北大
c0076907_14261088.jpg

今日は北大の構内が一部歩行者天国になってました。綺麗ですよ。
[PR]

# by susuzou0523 | 2006-11-05 14:26
2006年 10月 02日
久しぶりの更新
久しぶりのブログ更新です。
めっきり涼しくなってきました。最近はいつも道央河川にニジマスを釣りにいっています。日曜日も行ってきました。大きくはないけど、この時期はニジマスが良く釣れますね〜。大きいのも沢山いるのでしょうが、私にはこのサイズが良く釣れます。食欲の秋なのか、釣れる魚は腹が大きく体力がありとても30cmそこそこの魚には思えませんでしたよ。私の#3ロッドをバットから曲げてくれます。めっきりドライフライへの反応が落ちましたね。この日は、2時間ほどず〜っとルースニングで釣ってました。もうすぐ落ち葉の季節ですね。私は海アメをやらないので、11月には竿を納めます。
c0076907_2254864.jpg

[PR]

# by susuzou0523 | 2006-10-02 22:56 | fishing report
2006年 09月 04日
ニジの季節
土曜日の午前中だけ尻別に行きましたが、見事に「ボ」でした(笑)。釣ろうと準備をしてたら、7Xのティペットが5cmくらいで使用終了!。気持ちの中でヤマメは終わってたので、準備が甘かったですね。リーダーは7Xしか無かったので途中でぶった切って6Xのティペットを長〜く繋いで釣り開始。出るには出るが、やっぱし乗らない!。ヤマメの反応は最近に無くいい感じがしたけど、完全に見切られて駄目ですね。「ボ」で今シーズンのヤマメ終了です。最後は情けない結果でしたが、なかなか楽しいヤマメシーズンでした。やっぱり尻別は良い川です。来年も通うんでしょうね。

翌日、前日の「ボ」を癒すべく、ニジマスを釣りに札幌近郊の川に行きました。この川に入るのは6月以来です。入って直ぐに元気なニジマスが飛び出します。今回は終始に渡って#8-10のフォームバッタで釣り上がります。最近ヤマメ釣りばかりしていたので、ニジマスのおおらかさに癒されす。要所要所から30cm前後にニジが飛び出し、軽いドラッグなんて気にせずに出てくれます。今回の釣りでは、新しいリールをおろしたので、是非リールでやり取りする様な大物に会ってみたいなあ〜と考えてました。釣り上がって行くと、岩盤の割れ目に川の流れが集まる良いポイントに到着です。手前から釣って行くとガンガン釣れます。
c0076907_2237595.jpg

一番上流の流れを見ると、静かにライズしている波紋を確認。すかさずバッタを投げるとそれは静かに吸い込まれました。合わせも決まりましたが、一瞬根がかりか?って感じです。これはでかい!。苦労しながら寄せて見ると、45cmは超えてそうな見事な魚体。背中のネットはまだヤマメ用、さてどうやってランディングしようかな〜って迷っていると、ニジは自分の姿に気がつき一気に下流に走ります。ドラッグが鳴り、ラインが一気に出て行きます。下流は倒木だらけ、「ここで止めなきゃ〜」っと強引に止めにかかるとラインブレイク。しっかり魚体を見ただけにしばし呆然です。そうですよね。このサイズのニジマスのスタミナって凄かったなあっと思い出しながらがっくり帰るのでした。これで完全に頭はニジマスに切り替わりました。
c0076907_22581682.jpg

来週もこのバッタで勝負勝負!。
[PR]

# by susuzou0523 | 2006-09-04 22:41 | fishing report
2006年 08月 27日
尻別最終?
今回は、尻別最終の予定で5時半頃にいつもの支流に入りました。釣り始めて間もなく、釣り上がって来るフライマンが2人、「札幌のイワナ」さんと「ビルK」さんでした。事前にイワナさんのブログに尻別に行く旨を書き込んでおいたのですが、いつもブログを読ませて頂いているので初めてお会いした気がしませんでした。暫く釣り上がると、「みつ」さんがいらしてここからは4人でご一緒させて頂きました。釣りの方は、良いポイントを沢山譲って頂いたのですが、ヤマメは痛恨のバラシで、結局イワナが3匹でした。一つはなかなか良い方で9寸ほどありました。
c0076907_21492962.jpg

先行者も多く厳しい状況でしたが、イワナさんは綺麗なヤマメを引き出してましたし、ビルKさんの釣り方は勉強になりました。普段なら歩いてしまう様なところからヤマメを引きずり出してました。みつさんのばらしたヤマメの大きさにも興奮しましたし、なかなか楽しい釣りでした。今回は大変勉強になりました。ヤマメ釣りもそろそろ終焉なので、今年は皆さんとご一緒する事も無いと思いますがまた来年この渓でご一緒したいと感じましたね。私はというと、今回の釣りで「試してみたい事」が増えたので、なんとかもう一回行けないかな〜って思案中です。
[PR]

# by susuzou0523 | 2006-08-27 21:58 | fishing report